プロフィール

mihohaha

Author:mihohaha
~生命(いのち)を生みだす母親は、生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます~をスローガンのもと、母親・女性の願い、子どもたちのしあわせのために活動しています。
〒102-0084 
東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館6F
℡  03-3230-1734  
E-mail
tokyohahaoya@educas.jp

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
10月だというのにこの暑さこのままいくと季節は冬と夏だけになりそうな・・・
四季を楽しめるのも今のうちかも・・・


地域母親大会の報告を

9月28日  国分寺労政会館  参加者72人

「ライフスタイルにジェンダー視点を」と題し、艮(うしとら)香織さんの講演。
艮先生

たかだか150年くらいの近代家族制度の中で・・・「女のくせに(~してはいけないという行動の制限・マイナス指向)」 「男のくせに(男なんだからがんばれ・プラス指向)」で培われたの偏見が、まだまだ引き継がれている。

その中で「は多様」・・・男(女)に生まれたからといって男(女)らしくする必要はなく、その生き方は制限されない。

人権だ”という認識を共有していくことが大事。
自分の(のあり方=生き方)を自分自身で選択・決定していくこと。多様な(のあり方=個)を認め合いながら、共生することを模索していくことが重要・・・と艮さん。

ふと・・・日本母親大会の記念講演の伊藤真さんの「想像する力(相手の身になって)」という言葉がここでも必要とされているなぁと

基本的人権・生存権・法の下での平等に通じていくお話で、1時間半では足りない、もっと聞きたいと思ったお話でした。
関連記事
スポンサーサイト

2013/10/10(木) 16:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:


検索フォーム
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しました! よろしかったら応援お願いします。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。