FC2ブログ

プロフィール

mihohaha

Author:mihohaha
~生命(いのち)を生みだす母親は、生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます~をスローガンのもと、母親・女性の願い、子どもたちのしあわせのために活動しています。
〒102-0084 
東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館6F
℡  03-3230-1734  
E-mail
tokyohahaoya@educas.jp

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
八王子母親大会の報告です


9月8日  八王子労政会館  参加者160人

★DVD「今沖縄を考える」(土岐新制作)上映

戦争で米軍が沖縄本島に上陸するときの物量作戦ー過酷な沖縄戦の被害、米軍が本土攻力のために作った飛行場。

サンフランシスコ条約で日本は独立、沖縄は日本から切り離されて米軍の統治に・・・

沖縄を世界戦略の基地にするため銃剣とブルドーザーで住民を追い出しました。

68年経った今も広大な基地が沖縄を苦しめています。

★講演
  八法亭みややっこが語る
  「歴史に学び、未来を志向する日本国憲法
        ー自民党改憲草案のあぶない歴史観」
 

                      講師 飯田美弥子弁護士
 
  
大会八王子母親
「17ヶ条憲法」「大日本帝国憲法」はいずれも天皇主権であるーとはじまった講演。
みややっこ師匠がお母さんに聞いた「教育勅語」や「校庭に奉安殿があり、走ってきたいたずらっ子もピタリと止まって最敬礼」という話・・・

そして、日本国憲法第13条第一文
「すべての国民は個人として尊重される」

同二文
「・・・国民の権利については公共の福祉に反しない限り最大の尊重を必要とする」は人権の尊重と国民主権をうたい、立憲主義そのものと熱をこめて話され、さらに太平洋戦争の反省の上に立って平和主義を採用したところが先駆的と続きました。

九条守れの角度からつい憲法を考えるが、個人の自由こそが大切ということが根本にあるということがわかりました・・・など、感想が寄せられました。


関連記事
スポンサーサイト

2013/09/26(木) 10:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:


検索フォーム
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しました! よろしかったら応援お願いします。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。