プロフィール

mihohaha

Author:mihohaha
~生命(いのち)を生みだす母親は、生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます~をスローガンのもと、母親・女性の願い、子どもたちのしあわせのために活動しています。
〒102-0084 
東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館6F
℡  03-3230-1734  
E-mail
tokyohahaoya@educas.jp

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
雨模様の日が続いています
梅雨なのに降らないのは大変と言ったり、降ったら降ったでじめじめして憂鬱・・・なんて人間って勝手なものですねェ

さて、本日も地域母親大会の報告です・・・


5月12日  狛江市民センター  参加者84人

市内在住のピアニスト、森はじめさんが福島に思いを馳せ、花は咲くを演奏・・・そして会場の皆さんと一緒に、狛江市の歌 森と緑の町のコーラスで開会。

狛江母親大会
「憲法が変わる?  ~施行後最悪の危機。改憲勢力の弱点を攻め、憲法を守り生かす私たちのたたかい~」と題し、憲法会議事務局長の平井正さんの講演。

憲法改悪をめぐる動き、安倍内閣の執念、自民党の改憲案、そして今が大きな頑張り時と丁寧にわかりやすく、63ページにおよぶ資料も使いながら話されました。

安倍首相は、96条改悪で憲法改悪の突破口を開き、9条を改悪しようとしている。しかし、日弁連や憲法改正論者を自任する人たちからも、反対や批判が続出

世論調査の結果も過半数が反対となっている。自民党の憲法草案は、日本を「天皇を戴く国家」とし、「戦争の放棄」を「安全保障」に変え、国防軍の保持を明記。
また、「公共の福祉」を「公益および公の秩序」に置き換え、基本的人権の制約を狙っている。

「改憲勢力は軽視できないが、道理のない立場、矛盾や弱点は避けられない。そこを徹底的について、立ち往生させる。『96条、9条改悪を許さず、憲法を学び、守り、生かそう』の声を大きくすることが大事
草の根から積み上げ、改憲策動を打ち破る大きな世論と運動を広げよう」と結ばれました。

参加者からは「わかりやすく、問題点が整理できた」「資料も豊富で、熱い、わかりやすい話だった」「国民を守るのではなく、国益を追及するための改憲をしようとしているのがよくわかり、スカッとした」等の感想が寄せられました。
関連記事
スポンサーサイト

2013/06/13(木) 16:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:


検索フォーム
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しました! よろしかったら応援お願いします。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。