FC2ブログ

プロフィール

mihohaha

Author:mihohaha
~生命(いのち)を生みだす母親は、生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます~をスローガンのもと、母親・女性の願い、子どもたちのしあわせのために活動しています。
〒102-0084 
東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館6F
℡  03-3230-1734  
E-mail
tokyohahaoya@educas.jp

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
9月29日(土) 武蔵野芸術劇場 参加者40人

豁ヲ阡オ驥取ッ崎ヲェ螟ァ莨夲シ胆convert_20121018172900

「自然エネルギーへの転換で めざそう脱原発」と題して、佐川清隆さんの講演。

福島原発事故で大変な思いをしている福島の方たちを思うと一刻も早い脱原発・自然エネルギーへの切り替えをというのが、多くの国民の願いでしょう。


先生のお話は豊富な資料をもとに、胸に落ちる内容でした。

原発ゼロと温暖化抑止を両立させることが大事で、大量生産・消費の見直し、機器効率改善による省エネ化、火力発電の化石燃料からの脱却と再生可能エネルギーの爆発的普及が必要。

また、太陽エネルギーは膨大なもので、その0.01%の活用で人類の総消費エネルギーがまかなえるそうです。

“原発がなくなると企業は海外へ出て行ってしまう”というのが財界の言い分ですが、企業のコストに占める電気代の割合は自動車産業で0.6~0.7%とのこと。

再生可能エネルギーは、小規模分散型で、市民を含む広範な主体であるというお話に、土建主婦の会の皆さんは「仕事が増える」とよろこんでいました。

質疑・応答では10名以上の方から具体的な質問や感想が寄せられ、先生は分かりやすく応えてくださいました。
関連記事
スポンサーサイト

2012/10/23(火) 02:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:


検索フォーム
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しました! よろしかったら応援お願いします。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。