FC2ブログ

プロフィール

mihohaha

Author:mihohaha
~生命(いのち)を生みだす母親は、生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます~をスローガンのもと、母親・女性の願い、子どもたちのしあわせのために活動しています。
〒102-0084 
東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館6F
℡  03-3230-1734  
E-mail
tokyohahaoya@educas.jp

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
第62回日本母親大会のべ9300人が参加

8月20日・21日、第62回日本母親大会が石川県、福井県で初めて開催され、残暑が厳しい中、全国から延べ9300人が参加しました。東京母親も全都の各地域母親大会連絡会や団体の皆さんのご奮闘で参加目標のべ900人を超え大会成功に大きく貢献しました。参加者を広げるとりくみ、ご努力に深く感謝します。ありがとうございました。
1日目は若い世代の企画、くらし.社会保障、子どもと教育、食・TPP、平和と民主主義、女性の地位向上・労働、エネルギーと原発など7つの問題別集会と2つの見学分科会が行われました。どの会場も熱心な話し合いが行われました。また終了後の真夏の太陽を受けながらの母親行進も注目を集めました。2日目の全体会では東京母親連絡会副委員長で日本母親大会代表委員の八巻暁美さんが開会のあいさつを行い、琉球新報社編集局政治部長の島洋子さんが「憲法公布・女性参政権70年-いのち輝く平和な沖縄・日本を」と題して記念講演を行いました。沖縄の実態に触れながら「いなぐや平和のさちばい」(女は平和の先駆者)との言葉を紹介し、女性が変われば社会がかわると母親運動への期待を熱く語りました。オープニングの輪島太鼓、文化行事の加賀獅子舞も圧巻。熱く燃えた2日間でした。
また、東京母親大会恒例のオプショナルツァーにも多くの方が参加されました。前泊コースの立山黒部アルペンルートでは雄大な自然や高山植物を楽しみ、後泊コースでは九谷焼、永平寺、金沢市内など歴史と文化に触れ、温泉にもゆっくりつかりリフレッシュしました。
来年は2017年8月19日(土)・20日(日)岩手県で開催されます。「東日本大震災を忘れないで」と、被災地3県だけでなく北海道・東北ブロック全体で準備が始まっています。ご一緒しましょう!(東京母親大会連絡会委員長・木原秀子)

関連記事
スポンサーサイト

2016/08/31(水) 11:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバック:する (FC2 blog user only!)

この記事へのトラックバック:


検索フォーム
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しました! よろしかったら応援お願いします。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。