プロフィール

mihohaha

Author:mihohaha
~生命(いのち)を生みだす母親は、生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます~をスローガンのもと、母親・女性の願い、子どもたちのしあわせのために活動しています。
〒102-0084 
東京都千代田区二番町12-1 全国教育文化会館6F
℡  03-3230-1734  
E-mail
tokyohahaoya@educas.jp

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
8月も最後の1日です。
この数日ぐっと気温も下がり、もう夏は終わってしまったのかしら?と・・・
今月初め、あの暑さの中開催された日本母親大会がなんだかすご~く前だったような気さえしてきます。

大会後のもろもろ残務処理もやっと落ち着いてきました。ちょっと一息・・・といきたいところですが、そうも言ってられない状況がずっと続いています。

安保法案」がとってもとってもヤバいじゃないですか
国会中継を聴いてると憤りを感じます。

生まれた時から平和が“当たり前”の日本で生きてきました。
子どもの頃、時々祖母や母から戦争のことを聞かされたけど、「昔のことでしょ」って聞き流してた。

この法案が通ってしまったら・・・
今すぐではないかもしれないけれど、私の子どもたちに私自身も知らない戦争を体験させてしまうことになる。そんなことには絶対させたくない

この思いを胸に昨日、あいにくの雨でしたが国会前に行ってきました

国会前行動1     国会行動3

国会前行動4     国会前行動3

国会前行動5

ちょっと用事があって14時すぎに到着するとすごい人の波。12万人もの人たちが集まったんだから当たり前か・・・。
でも本当に凄かったです

よく他の国が攻めてきたら・・・というけれど攻められたら終わりでしょ!
日本のような小さな国が攻められたらひとたまりもないんじゃないの!?

8/15、実家からのUターンラッシュの中で聴いたラジオ番組のゲスト(?)の方の話。
人類の長い歴史の中で大きな戦争をしないでいる(もちろん全くないわけじゃなくて、各地で事変だとか紛争だとかはあるけれど・・・)期間は第2次世界大戦以降のほんの何年かしかない。そう考えると人類は本来争う生き物だと。
だとすれば争わないためにはどうするべきか?
争いのきっかけを作らない努力をすることが大事だと。

同感です。安保法案じゃ平和は守れない






関連記事
スポンサーサイト

2015/08/31(月) 16:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しました! よろしかったら応援お願いします。
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。